最近はあまり缶コーヒーを飲んでない気がする

以前は缶コーヒーは良く飲んでおりましたが、飲み過ぎも太る原因になっているため、缶コーヒーを買わずにコンビニで販売されている機械で作るコーヒーを買ってそれを飲んでいたりするので、久しぶりに缶コーヒー飲もうかなと思い、100円で販売されている自販機で買って飲んだけど、なんかやっぱり少し甘い感じがします。ブラックも飲めるけど、この自販機にはブラック味が売ってなくてなくなくミルクと砂糖入りの缶コーヒーを買った感じとなっています。

友人から缶コーヒーは飲み過ぎると太るからやめとけと言われてから、確かにそうだよなと思い缶コーヒーから離れた生活をしておりましたが、確かに体重がそれなりに減って今は健康体でいます。運動もはじめているのでそれも良い効果をもたらしてくれているのかもしれないです。缶コーヒーはたまに飲む程度が丁度よいので、また缶コーヒー飲みたいなと思った時に自販機とかで買いたいと思っています。

今日はなんか晴れたり雨降ったりする天候だけど1日元気にいきましょう。フレシャス デュオ

世帯で特別困難のは、内部の水分とカビ結論。

家の中で過ごしているのに、いわば海中に要るような潤いを映るお天道様。湿度合計は、90パーセントをはるかに超えてある。実に、世帯を始める思いが起こらないのですが、こんな時こそ思い切って銭湯補修。浴槽や雑貨界隈は、カビ受けとりハイターをシュッツとして多少見送り。後は、たわしでこすって落とすだけだ。しかし、ふわりで吸水性の起こるお湯船マットの悪賢い業者。漂白剤をにつけてもとれない黒い点々。カビ?と思いつつ、洗濯しては使用していました。
 どうしても、こういうマットが気に入らず、今日人気があるという「珪藻土湯船マット」を買ってみました。吸水性が激しく、天日干ししなくても、当たり前乾燥させるためにたてかけておくだけだ。珪藻土は化石土地で、落とし穴による自立呼吸をしているので停滞をおこしたら専用のペーパーやすりでこすったら嬉しいそうです。バクテリアやカビ黴菌の増大分裂の繋がりもやるらしく、これでお湯船マットの黒カビのストレスから解放されました。